PTEアカデミック Summarize Spoken Text テンプレートと練習教材

基本的にはRetell Lectureと同じ形式のフォーマットです。

違いは70文字の制限があるため、短くしています。

PTEアカデミック スピーキング Retell Lecture テンプレートと練習教材

This lecture talks about ~ (レクチャーのテーマ)
Firstly, ~ (1つ目のポイント)
Secondly, ~ (2つ目のポイント)
Thirdly, ~ (3つ目のポイント)
To conclude, ~ (まとめ)

基本的には以上のテンプレートに沿うだけで問題ありません。後は練習あるのみです!

練習教材はScientific Americanがおすすめ

なかなか練習教材がないスピーキングのRetell LectureとリスニングのSummarise Spoken Text。
私がPTE対策をしていた時は以下のサイトの要約を毎日していました。

練習方法

レコーディングを聞いてあと、10分間で70文字以内で要約してください。
スクリプトが公開されてますので、自分の解答がどこまで正確にレコーディングを要約できているか確認しましょう。

毎日コツコツ練習

最初は慣れないかもしれません。要約なんて日本語でも簡単にできないですよね。
完璧にできる必要はありません。毎日少しづつ練習することで、だんだんコツが見えてきます。
一か月毎日やれば自分のなかでテンプレートが出来てきます。一昼夜でできることではないので、早めに開始しましょう。

ご質問はLINE@までどうぞ


Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です