PTE相談③ PTE40点台からPTE50を目指す (Singhさん)

豪永住権申請でPTE 50 (IELTS6.0)を目指す

オーストラリアの永住権申請目的で英語試験勉強をしているSinghさん。以前IELTSを受けましたが合っていなかったようで、PTEに乗り換えを考えているということでご質問をいただきました。

サンプルテスト結果

まだ試験を受けたことがなかったので、サンプルテストを受けていただきました。下記がサンプルテストのスコアです。

Communicative Skills
Listening 31
Reading 38
Speaking 46
Writing 41

Enabling Skills
Grammar 50
Oral Fluency 35
Pronunciation 47
Spelling 33
Vocabulary 44
Written Discourse 47

対策

サンプルテストは本番の試験より難易度が高いため、5〜15点加えたのが本番のテストのスコアになります。正直このまま本番の試験を受けても通るかもしれないと思いましたが、御本人に何店か不安な点があったようなのでアドバイスしました。

PTEアカデミック サンプルテストのスコアは実際の試験より5~15点低めです

Read Aloud

Read Aloudはスピーキング・リーディングのスコアを上げるのに最適な問題です。Singhさんには毎日30分練習するようお願いしました。

PTEアカデミック Speaking対策 Read Aloud 解答例 おすすめ教材

Summarize Spoken Text

リスニングのスコアが少し低かったのでスコアに大きく影響するようやく問題の練習をおすすめしました。

PTEアカデミック Summarize Spoken Text テンプレートと練習教材

エッセイ

ライティングに不安があるということでしたので、テンプレートを使用したエッセイ練習をおすすめしました。

PTEアカデミック Writing エッセイテンプレートと解答

1ヶ月以内に達成可能?

勉強時間によりますが、毎日2時間程度準備すればおそらく問題なくオール50達成可能でしょう 🙂

ご質問はLINE@までどうぞ


Add friend

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です